filter : On > トリプルモニタ環境の構築

トリプルモニタ環境の構築

date : 2011年05月03日 - 17時58分

tag :

*筆者が使用しているモニタの視野角は狭く、青だと思っていた箇所が実は白だったとか不便だと思うことが多くなり、IPS液晶のEIZOのモニタEV2334を購入しました。

もともとデュアルディスプレイにしてたので、どうしようかと思っていたのですが・・・。

トリプルディスプレイ環境にしようと決意しました。

グラフィックボードにHD 6870を使っているので4画面まで拡張できるのと、丁度良くモニタスタンドも余っていて、机上の整理とかしていると丁度良くスペースまで出来ちゃったので、この際トリプルディスプレイにしようと・・・。

で、このグラボの場合は3画面以上にするにはMiniDisplayPortを使う必要があるので、MiniDisplayPortをDVI-Dに変換するアダプタを購入したのです。

さっそく装着して、解像度の設定で3番目のモニタを有効にして・・・

意気揚々と適用しようとすると・・・

おいなんかでたぞ(´・ω・`)

調べたところ、3画面以上にする際に必要な変換アダプタの問題のようです。
つぎのWebページが参考になります。
http://multidisplay.blogspot.com/2010/11/displayport.html

筆者が購入したのはパッシブタイプのアダプタであり、必要なのはアクティブタイプのアダプタだそうです。
ここで問題なのが、非常に高価であることでした。筆者の目に映る1万越えの価格・・・。

これを助けてくれたのがつぎのWebページです。
http://www.teradas.net/archives/789/
安いアダプタを紹介されていました。

さっそく米アマゾンでAccell B087B-006Bを購入。
送料8.99$合わせて約3300円。

到着したらまた追記します。もしかしたらうまく行かない可能性もありますし気長に待つことにします。

5月19日追記—

16日に商品が届きました。無事に3画面にできたことを報告しておきます。
GW中にFingerVU 706を使用できるようになったので、実質4画面になっています。

最高⊂⌒~⊃。Д。)⊃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

記事一覧